Q

ふじのくに安全・安心認証制度とは何ですか

解答をみる

宿泊事業者が実施する新型コロナウイルス感染症対策について、静岡県が安全性を認証する制度を設ける事により、県民及び県外の人々に安心と信頼を提供する制度です

Q

認証制度の対象施設は

解答をみる

旅館業法 第3条第1項に規定する許可を受けた宿泊事業者です。
ホテル営業・旅館営業・簡易宿泊営業

Q

認証制度の対象にならない施設は

解答をみる

・旅館営業 第2条第1項の「下宿営業」

以下の施設です。
・旅館営業 第2条第1項の「下宿営業」
・風俗営業
・暴力団員である者、または法人であってその役員営む事業者
・知事が特に除外するべきものとしたもの

Q

宿泊施設のうち、なぜ「下宿」は対象外なのですか

解答をみる

本制度は旅行者向けの施設を対象としており、一月以上の長期の宿泊を目的とする下宿は、旅行者向けとはいえないため、対象外としています。

Q

申請⇒現地調査⇒認証までのスケジュールは

解答をみる

申請~認証までは約1か月程度かかる見込です。
申請後1週間程度で、現地調査の訪問日について事務局より連絡いたします。
現地調査後、1週間程度で認証・非認証の結果について郵送にて連絡をいたします。

Q

認証マークの用途は

解答をみる

利用者の見やすい箇所へ掲示してください。
また、広告物において「ふじのくに安全・安心(宿泊施設)」の名称を使用できます。

Q

認証マークはコピーをし、施設内に掲示にしてもよいですか

解答をみる

コピーでの掲示は不可です。
1認証あたり、認定証・認証ステッカー、ポスターを1部ずつ交付します。
(強制ではありませんが、施設入口等の利用者に周知できる場所に認証ステッカーの貼り付けをお願いします)

Q

一つの施設で複数の事業を営んでいる場合の申請(認証)の単位はどうなっていますか

解答をみる

認証の有効期間は認証を受けた日からケースバイケースとなりますので、お問い合わせください。
なお、宿泊施設については、宿泊者以外の一般客が利用する飲食店がある場合、宿泊施設の認証と飲食店の認証の両方をとっていただくよう推奨します。

Q

認証を取得すれば、新型コロナウイルス感染症の発生は必ず防げますか。万一クラスターが発生した場合は県も責任を負ってくれるのですか

解答をみる

県の認証は、一定の新型コロナウイルス感染防止対策を講じていることを確認し、認証する制度です。
感染防止には「施設設備」、「事業者・従業員の取り組み」、「利用者の協力」などの複合的な対策が必要です。そのため、認証を取得すれば、必ず発生を防げるものではありませんが、感染防止対策を適切に実施することで、発生のリスクを下げることができると考えます。

なお、認証施設でクラスターが発生した場合でも、県が責任を負うことはありません。

静岡県公式観光アプリ「TIPS SIZUOKA」アイコン

いまだけ、ここだけ、あなただけの観光情報をお届け

静岡県公式観光アプリ

↑
↑